発達障がい専門のカウンセリングルームです

まず、発達障がいを知ることからはじめませんか?

発達障がいとは、生まれつきの脳の機能障がいです。

 

幼少期から、日常生活でさまざまな困りごとが現れてきますが、

障がい特性をよく知って対応することで、ちゃんと成長していくことができます。 

 

発達障がいのことを学ぶと、子育ての基本に気づきます。

人は、どんなふうに世界を捉え、どう感じているかを考えます。

生きるために価値あることは何かを見直します。

 

日々に追われ、心の奥深く小さな箱にしまい込んだ

ささやかだけど、とても大切な思いを見つけます。

 

自分が本当はどう生きたいのか、

どんな気持ちで、どんなことを願っているのか。

 

発達障がいとの出会いは、そんな意味があるのだと思います。


再度のご連絡

家族の面接相談を申し込みいただいた I 様へ

2024年4月26日(金)18時台に申込フォームにてお申込みいただいて、27日(土)に、こちらから返信いたしましたが、メールが戻ってきました。

HPに載せたのですが、その後連絡がないようなので、再度お知らせいたします。

大変お手数ですが、正しいメールアドレスを記載して再度のお申込みをお願いいたします。

 

こちらのメールアドレスに直接連絡くださっても構いません。

ご連絡お待ちしております。

 

5/15木17:00 小箱

ご連絡

2024年4月26日(金)18時台に申込フォームにて面接相談を申し込みいただいた方へ

 

こちらからメールをお送りしましたが、戻ってきました。
お手数ですが、正しいメールアドレスを記載して再度のお申込みをお願いいたします。


こちらのメールアドレスに直接連絡くださっても構いません。

 

4/27土17:00 小箱

本人の「やりたい」を支えるには

青年期・成人期の発達障がい支援において、支援者が気をつけておきたいことがあります。


それは、彼らの「やりたい」という言葉には、時に「やらねばならぬ」が混じる場合があるということです。

続きを読む

成人期の公的サービス利用が「文化」になればいい

成人期の知的障がいのない本人さんたちが、もっと当たり前に、訪問看護やヘルパーなど生活面での公的サービスを利用するようになったらいいなあと思っています。

続きを読む

新型コロナウイルス感染症5類移行後の当ルームの対応について

2023年5月8日(月)から、新型コロナウイルス感染症が、5類感染症になります。

また世界保健機関(WHO)からも、「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」宣言を終了すると発表されました。

これらを受けた上で、当ルームでの感染対策について、お知らせいたします。

続きを読む

2023オンライン連続講座のご案内

2023年度も引き続き、当ルーム主催によるオンライン連続講座を開催いたします。

明日、5月2日(火)から受付を開始しますので、ご案内します。

続きを読む



…他のブログ記事はこちらからどうぞ!